×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

大仏寺・洋人街


【重慶市規画展覧館】

重慶市規画展覧館は長江と嘉陵江が交わる朝天門広場の下にあります。
朝天門広場には右のような大きな看板が出ています。

※筆者注
現在、朝天門は大規模な再開発工事が行われており、規画展覧館に表から入ることは出来なくなっています。長江沿いに走る長江濱江路から三峡下りの船着き場方向へ坂を400mほど下ったところ、「重慶市規画展覧館駐車場」という看板がある場所の少し手前の、三峡下りのチケット売り場や公衆トイレがある階段から上って下さい。途中にも展覧館の入口がありますが、一般観覧者は最上階からの入館となります。

この重慶市規画展覧館は、上海にある都市計画館の重慶版のようなもので、重慶市の過去・現在・未来の様子を模型やパネル展示などを使って、大変に判り易く展示しています。

(左写真は朝天門周辺の開発ジオラマ、クリックすると拡大します)

中に入ると正面には左下写真のような、重慶市中心部の大きなジオラマ展示があります。
定期的に、正面モニターには重慶市の歴史と概要を紹介するDVDが放映されますので、タイミングが合えば、これを見ながら見学すると、より一層、重慶市の今後の発展が想像し易くなります。

<DVD上映時間(2014年6月現在)>
10:00 10:40 11:30 12:10 14:00 14:40 15:30 16:10

尚、団体の場合は特別に案内をつけたツアーも開催してくれるようですので、問い合わせてみてください。

<重慶市規画展覧館(2013年3月現在)>
開館時間:9時〜17時(16時入館終了)
休館日:月曜日
入場料:5元


(2013年3月)
(2014年6月更新)